10の安心サポート

10support

ご挨拶

お子様の進学・就学時期を迎え、今後の進路についてご家族で話し合われる機会も多いと思います。ご本人の適性や希望を雌重し、将来に向けて進路を一緒に考えるのは当然の親心。保護者の皆様に、本校の方針をご理解いただき、進路決定のご参考にしていただければ幸いです。ご不明な点などありましたら、本校までお問い合わせください。

神戸理容美容専門学校 学校長
美容師・理容師の国家資格を取得し、将来は憧れの業界で活躍したい!そんな夢へと向かって頑張る生徒を、神戸ビーツーはしっかりとサポートいたします。
費用を抑え、夢に向かって頑張る生徒の負担を少しでも減らせるように配慮しています。

※ほぼ追加徴収はありません。
※教材費や修学旅行費も含まれています。
※昼間部専門課程美容科の場合


※上記教材費等は2018年度のものです。2019年度は変更になる場合もあります。
学費に関する各種制度もご利用できます

入学時の納入金分割制度

一括納入が困難な方のために、本校では入学時の納入金を分割でお支払いいただける制度を導入しています。また、日本学生支援機構の予約採用を利用される方もお気軽にご相談ください。
神戸ビーツーの入学方法は4種類。
その内AO入試か指定校推薦入試で入学が決まれば入学金の80,000円と、受験料20,000円の合計10万円が免除されます。

受験資格&条件

AO入試

  1. オープンキャンパス(6/1~11/28)に1回以上参加された方
  2. 高等学校卒業以上(見込みおよび高等学校卒業程度認定試験合格者含む)または同等の学力を有する方

指定校推薦入試

  1. 2019年3月高等学校卒業見込みの方
  2. 在籍する学校長の推薦が得られる方
  3. 欠席日数20日以内
  4. 評定平均2.7以上
  5. オープンキャンパス(3/24~10/10)に1回以上参加された方
経済的な理由で進学を悩まれている方をサポートする各種制度が充実しています。

日本学生支援機構 奨学金制度

本校は「日本学生支援機構」の指定校です。高校在学中に手続きする「予約採用」と入学してから申し込む「在学採用」のいずれかを選択いただけます。
http://www.jasso.go.jp

勤労者教育支援資金融資制度

兵庫県内で現在、在職中の勤労者で、就学予定のお子様の進学及び自己の資格取得の入学金、授業料等の使途で融資します。
HPはこちら

日本政策金融公庫

お子様の教育資金を必要とする方向けの低金利で利用できる国の教育ローン。
HPはこちら

母子寡婦福祉資金貸付金

母子または寡婦家庭に対してお子様の進学に必要な資金の貸付が無利子で受けられます。
HPはこちら

神戸ビーツー 提携教育ローン

分割手数料率 4.2%(固定)

進学資金をすぐに準備できる本校独自の教育ローン。24時間いつでもインターネットでお申し込みが可能です。
HPはこちら

学校コード 14137517
申込コード 0418

※奨学金や各種教育ローンについては、事前に審査があり審査の結果によって制度が利用できなかったり、内容が変更になる場合があります。 詳細につきましては学生課までお問い合わせください。
平成22年より優秀者に授業料を返還する制度を導入。入学者全員を対象に、学業、技術優秀者で品行方正の生徒へ1学年最大60万円の授業料を返還又は、ロンドン研修費補助の特待が受けられます。

2年間で24万円
一人暮らし補助制度

※県外、遠隔地からの入学生のための応援制度です。(所定の条件があります)

遠方支援制度

佐用、淡路島、上郡、赤穂地方の方に通学補助をします。

【所在地】〒651-0097 神戸市中央区布引町4-2-12 オフィス三宮10階 本校では住居を必要とする学生に優良な物件を提供するため、株式会社学生情報センターへ住居の紹介業務を委託しています。住居をお探しの場合は学生情報センターにご相談ください。

【所在地】〒651-0085 神戸市中央区八幡通4ー2ー10 MINAMI II TOWER 1階
詳しくはこちら
本校は、兵庫県理容生活衛生共同業組合と、兵庫県美容業生活衛生同業組合が母体となって設立された学校。就職時には、組合のサポートと、卒業生とのネットワークで各地のサロンへ学生を輩出しています。

毎年、サロン説明会を実施

数十社のサロンの方々をお招きし、現場の貴重な体験をお話しいただきます。直接お話しできるので、就職の参考になります。
人気・有名サロンや、大手化粧品メーカー、大手エステサロン…、その他、様々な分野から求人をいただき、神戸、大阪、東京などへの就職実績を保持。担任と進路担当員が学生一人ひとりの個性や能力を把握し、進路をサポートしています。
基礎知識と技術はもちろん、応用技術や色彩センスまで、複合的に能力を養成するカリキュラムを整備。プロの現場と同じ環境のシミュレーションルームを設け、即戦力の育成に努めています。

トータルビューティを実践


第一線プロを講師に採用

業界各分野の第一線で活躍している現役のプロが直接指導する授業を取り入れ、常に新しく、かつハイレベルな知識と技術を養成。プロの現場で、いち早く活躍できる人材を育てています。

幅広い知識を得られる学科

美容・理容の教養科目はもちろん「マナー」「英会話」「芸術美学」「パーソナルカラー」「ペン字」「福祉美容」など、多彩な科目を採用。技術だけでなく、社会人として必要な教養をしっかりと身につけます。
国家試験前には集中的に強化対策を実施。
万一、在学中に合格できなかった場合でも、補講や技術指導を継続しておこない、国家資格の取得まで手厚くフォローします。希望者には、さらにスキルアップを目指せる多彩な資格取得のサポートもしています。


美容科・理容科

◎文部科学省後援 色彩検定®2・3級
◎パーソナルカラリスト検定2・3級
◎JNEC ネイリスト技能検定3級
◎日本グリッターアート協会検定試験(理容科のみ)

美容科のみ

◎SBS 認定制度(ネイル、メイク、着付)
◎認定フェイシャルエステティシャン資格
◎一般社団法人JMAシュウウエムラメイクアップ技術検定
◎ABE日本理容美容教育センター認定資格(ネイル、メイク)
◎アイスタイリスト技能検定
◎マナープロトコール検定
◎AWPアシスタントウェディングプランナー
◎アロマテラピー検定
◎ユニバーサルマナー検定

専門課程(最終学歴が高校卒業以上)の他、高等課程(最終学歴が中学卒業以上)も設けています。『科学技術学園高等学校』と提携しているので、本校入学と同時に「e-ラーニング」を受講すれば、高等学校の卒業資格も目指せます。