美容と理容の専門学校、神戸理容美容専門学校【B2(ビーツー)】

ビーツー対談

先生×ビーツー生対談

-- 先生方からみた、ビーツー生の印象は?

先生:2年生は、やっぱり1年生と比べるとしっかりしていますね。

生徒:でもたまに授業中に寝ている子がいて、先生に怒られたりしています(笑)

先生:居眠りはもちろんダメだけど(笑)、授業中はもっといろんなことを発言するようにしてほしいかな。あと、実習でわからないことがあったとしても、ただわからないっていうんじゃなくて、どういうところがわからないのか、質問の仕方もきちんと考えてもらえたら。

--授業中によく質問しますか?

生徒:私が1年生だった頃は、自分からすすんで先生に質問することができなかったんです。でも、実習で先生が声をかけてくださるうちに、だんだんとできるようになってきて。

先生:なんで?

生徒:質問することが恥ずかしかった…。プライド?でも、今は何回かチャレンジしてみてそれでもできないときは、先生に聞くようにしています。

先生:まずチャレンジ!彼女の良いところです。

生徒:ヾ(́ε`*)ゝ エヘヘ

--先生と生徒の距離が近いですね!!

生徒:はい!!それが神戸ビーツーの特徴です。

先生:身近に寄りそってあげる。そんな感じかな?
ただ、授業中とのメリハリはつけています。

生徒:そうそう。ただ怒るのではなく、私たちのこと見てくれてるんだなって感じます

先生:先生であり、お兄さんって感じ?

生徒:先生:(笑)

お互い信頼しあってるからこそですね★